ペニスの成長を妨げる要因のひとつ

tabako1.jpg

タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させる作用があります。ペニスは複雑な血管網が集まった海綿体です。そもそも勃起はペニスの海綿体に流れる動脈に血液が満たされて起こりますが、ニコチンの作用で血管が収縮するため、血流が滞ってしまいます。
つまり“不完全勃起状態”ED(イーディー)になるのです。



ED(イーディー)とは“勃起機能の低下”を差します。日本では“勃起障害”または“勃起不全”と言われている症状です。EDは完全に勃起ができない状態だけに限らず、勃起に時間がかかったり、勃起の持続力が短い場合もEDに含まれることがあります。つまり満足に性交ができない状態のことを言います。

喫煙におけるEDとの関係では 、EDに悩む男性の80%以上が喫煙者というデータがあります。


喫煙とチントレの関係について
今や喫煙は人体の機能をむしばみ確実に低下させることは医学的にも立証された日常的な常識です。ペニス増大や勃起力との関係では“血流低下”や“細胞の再生力の低下”を引き起こし、ペニス増大トレーニングの効果を減少させてしまう恐れも考えられます。喫煙が及ぼすペニス増大へのリスクを考えると、喫煙(タバコ)は可能であれば辞めてしまいたいものです。


≫ペニスを大きくする方法トップページへ

ペニスを大きくする方法をご覧いただきましてありがとうございます。ペニスを大きくしたいけれど手術まではとお考えの方は、ペニスを大きくするマニュアルを活用して、大きな立派なペニスへと変貌させましょう。そのとき、あなたを見る周囲の視線も、あなた自身の自信も相当な変革をすることでしょう。

短小ペニス克服マニュアル
短小ペニス克服グッズ
ペニスが大きくなるメカニズム
チントレの基本エクササイズ
チントレマメ知識
購入特典